障害年金についてのメインコンテンツ

障害年金の申請例 - 傷病名:慢性腎不全 -

相談内容

以前、会社の健康診断を受けた際に、血糖値が高いと指摘を受けていましたが、そのままにしてしまいました。
その後、日常的に、吐き気、肩こり、めまい、頭痛、むくみ、倦怠感を感じ、食欲も低下していきました。
その頃から体調がおかしいと思い、治療のため通院していました。
朝から靴がきつく履きづらく、むくみもひどかったです。
投薬による治療で様子をみていましたが、症状は良くなりませんでした。 その後、腎臓専門の病院にて精密検査をし「慢性腎不全」と診断されました。 腎機能低下のため、週2~3回のペースで透析をしています。

結果

結果、障害年金2級の認定を受けることができました。