障害年金についてのメインコンテンツ

障害年金の申請例 - 傷病名:メニエール病 -

相談内容

耳鳴り、激しいめまいと吐き気を感じ内科を受診し、薬をもらい服用していたのですが症状は全く良くなりませんでした。
一向に治らず、めまいと吐き気からくる嘔吐をするようになりました。
その後、話し声や音がほとんど聞き取れず、病院で精密検査を受けたところ、メニエール病と診断されました。 難聴の症状が進行し、就労できず勤めていた会社を退職しました。症状も悪化し治る見込みがありません。

結果

3級の認定決定通知が郵送され、申請した翌月分から障害年金の受給ができました。