障害年金についてのメインコンテンツ

障害年金の申請例 - 傷病名:肺気腫 -

相談内容

長年煙草を吸っていました。煙草が原因かはわからなかったのですが息苦しさを感じ、病院で検査したところ肺気腫と判明しました。
徐々に症状が悪化し、ゆっくり歩いても少し歩いただけでと息切れがするようになり、その後は何もしていない状態でも呼吸が辛いです。話をするのもままならない状態です。
食事はゆっくりでないと食べられません。2階への階段歩行不可能で、その他1人ではトイレ、入浴等ができません。
日常生活も困難になってしまいました。
仕事は退職し自宅で過ごしています。現在は在宅酸素療法を行っている状態です。

結果

結果、障害年金3級の認定を受けることができました。